忍者ブログ
音楽や日常的なことを書いていきます
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回は2度目のポルノグラフィティ。曲名は「Mugen」。
2002年のワールドカップのテーマソングになっており、
2002年オリコン年間シングルチャート46位というかなりのヒットです。
曲もPVもかっこいいですね(笑)
これだけ大勢で音楽やったら無茶苦茶楽しそうと思えるPVです。
JAZZなバックサウンドに歪めたギターを弾くこの曲の作詞をした晴一、
ギターとのユニゾンが素晴らしいベースを弾くタマ、力強く、張りのある声で歌い上げる岡野。
作曲をしたak.homma。これらが融合(?)して素晴らしい曲になったんだと思います。
PR

今回は「WIGWAM」というバンド「Gonna Get You Someday」をUPします。
聞いてみればわかると思いますが、メロディカルで非常にノリやすい曲だと思います。
メンバーの平均年齢は高くて、もうおじさんですね(笑)
でも、こんな年になっても「ROCKするぜ~!」って感じがバリバリ伝わってきます。
サウンドは、バリバリハードロック。
出身のノルウェーでは老若男女とわず、愛されているらしいです(笑)
日本でもファンが急上昇中だとか~!

BUMP OF CHICKENの10/24に発売のシングル、「花の名」です。
10/24には同時に、「メーデ」のシングルも発売されるそうですね~。
涙のふるさとの発売が11/24だったので、約11ヶ月ぶりのシングルになりますね。
このUPされている花の名はラジオで流れたらしいです。
BUMPの中でもバラード中のバラードで、とてもきれいな曲だと思いました。
あと映画、「ALWAYS 続・三丁目の夕日」の主題化にもなってますね~。
今回はレッチリこと、「Red Hot Chili Peppers」 のおなじみの曲、「Dani California」です。
もともとレッチリを聞く日本人の年齢層は上の人が多かったそうですが、この曲は映画にも使われており、若い人もこの曲を聞いてレッチリを聞くようになったっという人も少なくないと思います。
(自分もその一人であります(笑))
だいたいレッチリはファンクよりの曲が多いのですが、この曲はファンク的な要素が少ないと思います。
サビでは結構ギターの音が歪んでますが、レッチリにはあまりこういう形態の曲はないかと思います。
PVはレッチリのメンバーが年代で流行った音楽のスタイルでプレイしてますが、見ていると普通が一番!っということを思い知らされます(笑)最後のギター、ベース、ドラムのジャムも最高です!


テストが終了したので二日ぶりの更新です!
今回は洋楽に追加ですね。「Van Halen」の「Jump」という曲です。
イントロから流れているフレーズは有名でほとんでの人が知っていると思います。
現在某CMでもこのフレーズを聞くことができます(笑)
Van Halenのギタリストのエドワード・ヴァン・ヘイレンは多くのギタリストからリスペクトされています。
ライトハンド奏法(タッピング)など、ギター界に大きな革命をもたらした人物でもあります。
この曲にもギターソロがあるので、ぜひ聞いてみましょう!


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[10/27 BRUAMDP]
[10/15 Viper]
[10/14 シーマン]
[10/13 BRUAMDP]
[10/13 ダンデライオン]
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索